エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ「STARTING OVER」曲目も!

全11曲のリストも判明しました。
ってJAPANを読んだだけですが。


【追記】
オフィシャルにて全曲順が出てました。
正式Verに更新しておきます。
M1 今はここが真ん中さ!
M2 笑顔の未来へ
M3 こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい
M4 リッスントゥザミュージック
M5 まぬけなJohnny
M6 さよならパーティー
M7 starting over
M8 翳りゆく部屋
M9 冬の朝
M10 俺たちの明日
M11 FLYER


こうしてみるとやはり異色なのは
「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」
エレカシ長タイトル記録更新ですね。
タイトルだけ聞くとまるで「遁世」のようですが。


でもエレカシのタイトルはめちゃくちゃというか
こんなんじゃ驚かないというか(笑)
「町を見下ろす丘」の時の一発目が「地元のダンナ」
と見た時の衝撃と比べればまだまだ。


リストだけだと半分以上は未聞の曲ですね。
個人的にはstarting over,リッスントゥザミュージック
あたりが良さそうかな,と。
完全にタイトルだけですけど(笑)


でもやはりアルバムタイトルも決まって,曲目も決まると
ワクワクしてくるもので,次はジャケット写真公開だ
そして試聴開始だ,となるともうファントしては堪らない。
「町を見下ろす丘」の時なんて,試聴の45秒を集めて
「試聴ver町を見下ろす丘」にして聞いてましたから(笑)。
これから発売前の「お祭りの日をを待つ子どものよう」な
気分に浸って行きたいです。って「笑顔の未来へ」の発売もある!
あと一ヶ月はそれだけで楽しめますね。
カウントダウンもありますし(僕は行けませんが)
新春ライブもありますし(生中継付き!),恐らく
新曲もどんどんやってくれるでしょう。
皆様風邪など引かずにドーンと楽しみましょう!!


山崎さん曰く「リリースにどうしても間に合わなかった」
「桜〜」についてはまた別に書かせてください。
僕としてはこの曲がエレカシにとっての大名曲であり
代表作になるであろう作品と思っております。



今回ジャケットがめちゃくちゃカッコいい!
宮本浩次はもちろん,メンバー全員カッコいい!!

エレファントカシマシ STARTING OVER(初回盤)(DVD付) UMCK-9194

Amazonアソシエイト