エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

生きるか死ぬか

今日,20分ほど時間を潰す機会があったので
iPodエレカシの「DEAD OR ALIVE」を丸々聞いてました。


やっぱりいい!


歌詞も音も内容も全て「ギリギリ」「ガリガリ」な感じが
伝わってくる。
「俺には音楽しかないんだ」「己の身体で行くぜ」
「ひたすらバンドでやっていく」「誤魔化さないで行く」
と言ったキーワードが頭に浮かんできた。


エレカシの名盤は数あるけれど,「分岐点」という
切り口で見ていくと,「DEAD OR ALIVE」はダントツだと思います。
PVも良くて,エレカシの今までのPVの中でも一番好きです。
なんてったって宮本浩次の部屋にまで入ってますからね。
そして曲の最後に一瞬だけ映る,海をバックにしてメンバー四人が
肩を組んでシーンが好きです。
ジャケットもこれでいいんじゃないかと思うほど。
岡田貴之監督でまた撮ってくれないかなあ。



そしてこのアルバムは僕の人生をも一変させてしまったアルバム(笑)。
やる気が削がれた時,初心に戻りたい時は黙ってこれを聞きます。



「男は一人行かなきゃならん時がある 今がその時」