エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

俺は歌詞だけで泣きそうなのさ・・・

たまたまエレファントカシマシ「武蔵野」の歌詞だけを
読む機会があったのですが,ふと泣きそうになり・・・。
Yahoo!古地図サイトが公開されてるのですが
その影響と,あと最近大河ドラマを見まくってたり
時代物の本や古写真に嵌っているせいか
「東京はかつて木々と川の地平線」
「武蔵野の川の向こう乾いた土」
こういうフレーズが妙にリアルに頭に浮かんでくるのです。
そうだよなあ,東京なんて昔はちょっと郊外に行けば
田畑や原野ばっかりだし,電柱や線路なんてもちろんない。


「武蔵野」はgood morningの中でも少し異色というか
ポコンと離れた所に位置するイメージがあるのですが
歌詞だけでも泣けるような曲なんてそうそうないですよねえ。
今度,ライブで聞く機会があったら,目を閉じて
じっくりと聞いてみたいです。


あとこの曲はPVが良い!車を運転したり,緑の中を歩いたり
宮本浩次のカッコよさが全面に出てる映像だと思います。


(「最新IT機器と切絵図・古写真が混在している謎の我が部屋」)